フィッシャーズのモトキがヘアドネーションで丸坊主に!ヘアドネーションってなに?






フィッシャーズモトキは以前より髪を伸ばしていて、ファンからはツイッターやコメントで

「髪切ったら?」「なんで伸ばしてるの?」

とあまり評判はよくありませんでした。

しかし、モトキが髪を伸ばしていた理由が判明しました。

その動画がこちらです。

モトキが髪を1年間伸ばし続けていた理由。

動画によるとモトキは去年(2017年)の9月か10月頃に髪でも伸ばしてみるかということになり伸ばすことにしたのだそう。

その後、リーダーのシルクロードからせっかく髪を伸ばすんだったら「ヘアドネーション」したらどうかと勧められたそうです。

 

ヘアドネーションってなに?

ヘアドネーションというのは、病気やガンの治療によって自分の髪を失ってしまった人たちのために100%人毛のウィッグを提供するというもの。

実は10年前から日本でも存在していて、過去には柴咲コウが2015年にトレードマークだったロングヘアーをバッサリと切ってヘアドネーションに寄付をしたことでも注目されていました。

そのヘアドネーションのことを知ったモトキが「役になるのだったらいいこと」とヘアドネーションに必要な31センチまで髪を伸ばすことを始めたそうです。

 

シルクロードも髪を提供?

そしてモトキは髪を切ってヘアドネーションに提供したわけですが、自分が提案したからとシルクロードも一緒に坊主に。

もちろん31センチないので残念ながらシルクロードの髪はヘアドネーションには提供できませんでした。

結局シルクロードはただ坊主にしただけになってしまいました。

 

YouTuber発信で情報を拡散

今回フィッシャーズがモトキの髪を使ってヘアドネーションを動画にしたことでヘアドネーションを知った人も多いと思います。

また災害が起きればヒカキンはすぐに寄付を募る動画を出しています。

このように有名なYouTuberが活動をすることで子供達に知ってもらったり少しでも考えさせることができるのであればとても良い活動ですよね。

これからもYouTuberはこういう活動をぜひ続けてもらいたいと思います。

今人気のYouTuberは東海オンエア、フィッシャーズ、水溜りボンド!

フィッシャーズアスレチックパークがオープン!場所は?いつ?

 



 

フィッシャーズモトキに関するツイート

 



 

 






関連コンテンツ



新着

YouTubeは誰でも簡単に稼げます!



あなたにオススメ